2007年02月19日

フックルーチンがデバッグできず

PCの環境を再構築して以来、
キーフックや他アプリのプロシージャをフックするプログラムが
VisualStudio2005でまともにデバッグできません…。

Debugモードでコンパイルしてデバッグ開始すると、
フック部分が見事に実行されていない感じで
ブレークポイントとか素通りしますorz

仕方が無いのでRelease版でコンパイルして実機で動かして…、って
トライ&エラーの非効率な繰り返ししかできてません。うう。

そんな訳でesMojiKeyもesTimeoutHoldもまったく作成が進みません。
何かお知りの方は情報お願いします。ぜひ。
posted by yakou at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34082382

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。