2007年01月16日

miniSDスロット破損その後

未だに修理出してません。
が、通話・ライトメールをメインで使っているので、
実はあんまり困ってません。

それでもやっぱりminiSD読みたいときもあるわけで。
で、無線LANアダプタとminiSDカード同時使用のために
以前から考えてたネタを実行してみることに。
<ハードウェア>
P1000014.JPG
こちらのポケットUSBホストアダプタ。

P1000015.JPG
こちらのminiSDカードリーダ。
確か同じデザインで別会社の製品があったはずなんですが、見つからなかったのでこれで。

P1000016.JPG
合体!!シャキーン
なかなか良いカンジな気がします。

P1000017.JPG
キーボードも開きます。

<ソフトウェア>
Pocket の手の「デバイス名」で、
"USB-HD" の値を "リムーバブル ディスク" から "miniSDカード" に変更。


上記の結果ですが、本体のminiSDスロットにてWindowsMediaPlayerで
ライブラリに追加しておいたファイルを、
再ロードし直すことなくUSB経由で再生できました。
良きかな良きかな。

…miniSDスロットとUSBにminiSD2枚刺ししたらどうなるんでしょうね?
posted by yakou at 04:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
microSDアダプタを内蔵してみませんか?
Posted by Rockbook at 2007年01月18日 18:49
>Rockbookさん
ちょwwおまww

…もとい。
ムリですとも、ええ。
Posted by yakou at 2007年01月19日 01:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。