2006年11月30日

esTimeoutHold Ver.α1

esTimeoutHold_a1.zip

以下、esTimeoutHold.txtよりてきとうに抜粋。

○概要
・W-ZERO3[es]にて、IEキーとメールキーでの動作をちょっと変更するプログラムです。
・Actionキーの動作を他機種に近づけます。

○動作/使用方法
・常駐時、IEキーを押し続けていると(キーを離さなくても)
 初代W-ZERO3のIEキー短押し相当のキーコードを発行します。
・常駐時、メールキーを押し続けていると(キーを離さなくても)
 初代W-ZERO3のメールキー短押し相当のキーコードを発行します。
・それだけなのもちょっと寂しいので、ホーミン氏が
 こちらにて公開されているコードを取り込んでみました。
posted by yakou at 04:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、au_inc と申します。
esTimeoutHold 大変重宝させていただいています。

一つ気になる挙動があったのですが、スタートメニューの
「設定」の「個人用」タブにある「ボタン」で
・クリア/IEキー長押し → ShiftLock
・文字/メールキー長押し → YTaskMgr
という設定にして、esTimeoutHold を常駐させた状態で
クリア/IEキーを長押しすると ShiftLock が起動するのに
文字/メールキーを長押しすると YTaskMgr が起動せずに
スタートメニューが表示されてしまいます。
アクションボタン(◎ボタン中央)長押しもタップホールド
として動作しているだけに困惑しています。

文字/メールキーの長押しで YTaskMgr が起動するように
するために、何かアドバイス等ございませんでしょうか。

なお、常駐ソフトは以下の通りです。(()内はバージョン)

AutoConnect(3.11)
FileDialogChanger
[http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2039/]

MenuKeyHelper(1.11)
[http://www.geocities.jp/hou_ming_2/]

BareRF(alpha1)
[http://dislife.com/software/#bare_rf]

KeyLockSuspender(beta1)
[http://dislife.com/software/#lock2suspend]

WithATOK(beta1)
[http://dislife.com/software/#with_atok]

BatteryMonitor(1.16)
[http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000111/p1]

esTimeoutHold(alpha1)
Posted by au_inc at 2006年12月05日 17:39
>au_incさん
本プログラムは、他の
「キーフックを利用してキー割り当てを行うプログラム」
との併用時でないと利用価値がありません。
ご使用の常駐ソフトの中に
上記のようなプログラムは見当たりませんし、
[設定]→[個人用]→[ボタン]で割り当てているのであれば、
標準でボタンを押し続けているだけで実行されると思いますが…?
(ファーム1.50aで確認)

ですので、esTimeoutHoldの使用を止め、
アクションボタン長押しは本家である
ホーミン氏の「ZERO3Action」http://www.geocities.jp/hou_ming_2/
を使用することをお勧めします。
Posted by yakou at 2006年12月06日 23:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。