2007年03月14日

esTimeoutHold Ver.α4

esTimeoutHold_a4.zip

以下、esTimeoutHold.txtより適当に抜粋。

○概要
・IEキー、メールキー長押しの動作をちょっと変更できます。
・Actionキー長押しの動作を、実行中のアプリケーションごとに
 通常/他機種相当/プログラム実行、の何れかの動作に変更できます。
・Winキー、OKキーの短押し/長押し、それぞれに
 プログラム実行を割り当てることができます。
・本体側面のVolumeキーの機能を、
 タスクバー上にスピーカーアイコンが表示されている時はVolume Up/Down、
 タスクバー上に入力文字種アイコンが表示されている時はPage Up/Down、
 の自動切り替えにすることが出来ます。

Win/OKキー割り当て機能をぐだぐだ実装しているうちに
高性能なキー割り当てツールが公開されたので、
Volumeキー自動切り替え機能とか付けてみました。
目指す目的地が分からなくなってきました。だがそれがいい。

→成分解析結果
posted by yakou at 03:56| Comment(2) | TrackBack(1) | 自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。